お知らせ

お知らせ

2019.10.24

The Japan Times読者が選ぶ「Satoyamaフォトコンテスト2019」 ~『Satoyama』の美しさを世界に共有しよう~ 受賞作品決定

The Japan Times読者が選ぶ 「Satoyamaフォトコンテスト2019」

Japan Times Satoyama推進コンソーシアム(代表:末松弥奈子、株式会社ジャパンタイムズ 代表取締役会長)は、「Japan Times Satoyamaフォトコンテスト2019」の受賞作品を発表しました。
 本コンソーシアムで推進する、自然由来の資源に、地域で暮らす人々の手によって新たに交換可能な価値を与え、安心で将来性のある地域社会をつくるという『里山資本主義』は、ビジュアルとしても美しい自然、作物、産業、人を生み出します。
 各地でカメラのフレームに収められた美しい写真から、Satoyamaに対する興味、関心をより広めることを目的として行われたこのフォトコンテストには、一般部門762作品、自治体部門27作品のご応募をいただき、本コンソーシアムのアドバイザーによる審査、そしてJapan Times読者による投票のうえ、各部門最優秀賞1作品、優秀賞2作品が決定しました。受賞作品は、11月4日付の英字新聞The Japan Timesに掲載します。

特設サイトURL
https://satoyama-satoumi.net/contest/photo2019/result/                  
Instagramアカウント @jt.satoyama_consortium

【一般部門 最優秀賞】
撮影者: 浅野直紀さん
撮影地: 山形県朝日町
この度は私の作品を選んでくださり誠にありがとうございます。山形県朝日町(あさひまち)にある椹平(くぬぎだいら)の棚田の1枚です。田んぼに水が張りそこに反射して見える初夏の雲を撮りました。棚田は人手不足の地域も多くあり、いつまでもこの壮大で優美な景色が見られるとは限りません。後世にもこの景色を残していきたいものです。今後も里山の魅力を発信していけたらなと
思っています。

【一般部門 優秀賞】
撮影者: ケンさん
撮影地: 京都府与謝郡伊根町
昨年に続いて思ってもいない受賞に感激しております。これからもsatoyama、satoumiの良さが全国に広がって行くことを願っております。

【一般部門 優秀賞】
撮影者: 米村恭介さん
撮影地: 熊本県 美里町
自分の住んでいるいつもの風景が優秀賞に選ばれてとても嬉しく思います。美里町は名前の通り、美しい自然に囲まれた静かな町です。 田植え時期 田んぼに反射する夕日は時間を忘れるほど綺麗なのでぜひ見に来られて下さい。この度は素敵な賞をありがとうございました。

【自治体部門 最優秀賞】
自治体名: 福山市
首長名: 枝廣直幹市長
撮影地: 広島県福山市鞆町(鞆の浦)
航海の目印として造られた国内最大級の石造りの常夜燈。江戸時代から今も変わらず港を見守り続けている。

【自治体部門 優秀賞】
自治体名: 葉山町
首長名: 山梨崇仁町長
撮影地: 神奈川県三浦郡葉山町
(あじさい公園)
約3000株のアジサイに包まれた高台の公園からは、アジサイ色の夕空に映える海と富士山が見られます。

【自治体部門 優秀賞】
自治体名: 神石高原町
首長名: 入江嘉則町長
撮影地: 広島県神石高原町永野(帝釈峡)
広島県神石高原町と庄原市にまたがる国定公園・帝釈峡内の神龍湖畔から望む満天の星空と桜橋。

■ Japan Times Satoyama推進コンソーシアムについて
【活動指針】
1. 里山資本主義の実践者を支え、つなぎ、増やしていき、その活動を持続可能なものにしていくこと。
2. 里山資本主義が、マネー資本主義のオルタナティブな選択肢として機能するようにすること。
3. 里山資本主義への支援や関与が、企業や自治体等の国内外での価値を高める環境をつくること。
【公式URL】https://satoyama-satoumi.net/ 

※里山資本主義とは、マネー資本主義をメインテーマとして尊重しながらも、お金に依存しない経済システムをサブシステムとして構築しようとする考え方です。海や山などの自然、地域における人間関係など、お金では買えない資産を大切にし、同時に現在のテクノロジーを最大限に活用することで、お金だけに頼らない社会、人々の暮らしに「金銭換算出来ない価値」を生み出す社会を目指します。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>      
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

【内容に関しての問い合わせ】
Japan Times Satoyama 推進コンソーシアム事務局
E-mail: satoyama@japantimes.co.jp
TEL: 050-3646-9001

最新の連載記事