お知らせ

お知らせ

2018.01.05

コンソーシアムを始めるにあたってアドバイザリボードの井上恭介さんよりメッセージをいただきました。

コンソーシアムを始めるにあたってアドバイザリボードの井上恭介さんよりメッセージをいただきました。

「里山資本主義」の若きチャレンジを今年も見つめたい

「里山」は、今や、気候変動の猛威に立ち向かう世界の人々の合言葉になっています。人も自然の一部、地球上の生きとし生けるものの一員と考え、目の前の自然の状態に耳を澄まし目を凝らし、積極的に手を加えて、「持ちつ持たれつ」の関係を保ち続ける日本発の考え方に共感が集まっています。そして日本では、この考え方をさらに進め、新たな経済のやり方として打ち出した「里山資本主義」が、同志を増やしています。目の前の自然や地域に育まれた文化や歴史、そこに生きる人を「資源」と考え、活かして、お金だけではない豊かさを手に入れたい。バブルとバブル崩壊を繰り返し、マネー獲得に血道をあげる今の経済に嫌気がさした若い世代が、人口が減少し疲弊するといわれる地方で続々と新たなチャレンジを始め、人間にも自然にも優しく、強欲な競争で人を蹴落とさない経済のあり方を開拓しています。この新たな潮流を、今年も追いたいと思っています。

株式会社NHKエンタープライズ
エグゼクティブ・プロデューサー
井上恭介

最新の活動レポート